HOME医療関係者様へ > 病診連携室
病診連携室

医療相談室

 医療相談室では、療養に伴う経済、社会、心理的な心配事、不安等について、ご相談をお受けし、問題解決のお手伝いをしています。
 例えば、こんなご相談をお受けしています。

  「入院を勧められたけど医療費の支払いが心配・・・。」
  「退院しても良いと言われたけど、家では介護ができない。施設を利用したいが、どんな施設があって、どうやって頼めばいいのか教えて欲しい・・・。」
  「介護保険や福祉制度について教えて欲しい・・・。」
 
 その他、入院中や通院で困ったこと、心配なこと、どこへ聞いていいのかわからないこと、他の人には相談しにくいことなどがありましたら、お気軽に医療相談室にご相談ください。

  相談を希望される患者さんやご家族の方は、医師や看護婦にお申し出くださるか、直接医療相談室にお越しください。
  お受けした相談内容については、秘密を厳守いたします。
  相談については、お金は一切かかりませんので安心してご相談ください。

 

地域包括ケア連携室

 地域の他病院や診療所、福祉施設などと互いに連携・協働すること(医療福祉連携)によって、地域の患者さんに対してより良い医療サービスの提供を目的とした「地域包括ケア連携室」を開設しています。

  「かかりつけの先生から紹介されて受診・入院したけど自分の情報はきちんと伝わっているのだろうか?」
  「退院後はまたかかりつけの先生に診てもらいたいけど入院中の状態についての連絡は伝わっているのだろうか?」

など患者さんが不安に思われることがないように、地域の医療機関や患者さんのかかりつけ医との窓口となり、紹介された患者さんがスムーズに診療・検査等を受けることができるようにお手伝いさせていただき、紹介元の医療機関へ紹介患者さんの診療情報を迅速かつ的確にお知らせすることを心がけております。


診療予約の流れ

renkeinagare.jpg
HOME 病院のご紹介 診療科のご案内 来院される患者さんへ 面会される皆さんへ
交通のご案内 お問い合わせ 医療関係者様へ 個人情報について リンク
サイトマップ        
市立大森病院
秋田県横手市大森町字菅生田245-205 TEL 0182-26-2141 FAX0182-26-2974