入院のご案内

入院にあたって患者さん・家族の方におかれましてはご心配も多いことと思います。

当院では安心して入院生活を過ごすことができるように努めて参りたいと思います。

1日も早く元気に回復されることを心から願っております。

入院手続きについて

入院される患者さんには、各科外来より入院に関しての説明があります。

予約されている方は、指定された日時に各科外来へお越しください。

また、入院されてから病棟より入院手続き用のファイルをお渡しいたしますので、1階総合受付窓口にて手続きを行ってください。  

入院手続きに必要な書類など

  • 入院誓約書(印鑑)
  • 個人情報保護に関するお願い用紙
  • 病衣使用の同意書
  • 退院証明書
    ※転院の方、3か月以内に他院に入院されたことのある方(お持ちの場合)

保険証の提示

  • 健康保険証
  • 各種受給者証(高齢受給者証・福祉医療費受給者証(マル福)・特定疾患医療受給者証)
    ※お持ちの方
  • 限度額適用証・標準負担額減額認定証
    ※お持ちの方

当院では入院時と入院中毎月1回、保険証の確認を行っております。
保険証・住所等に変更があった場合は速やかに総合受付窓口へお申し出ください。

入院生活に必要なもの

  • 洗面用具(洗面器・歯ブラシ・石鹸・シャンプーなど)
  • ティッシュペーパー
  • 箸・スプーン・フォーク
  • 湯呑茶碗
  • 下着類
  • バスタオル・タオル(数枚)
  • スリッパ又は室内用ズック等履きなれたもの
  • その他看護師等に指示されたもの
※医療機関より処方されたお薬のある方は必ずご持参ください。
※持ち物には必ずご記名願います。
※盗難防止のため日用品は最小限にとどめてください。貴重品等の保管は消灯台に備え付けのセイフティボックスがありますので、そちらをご利用ください。

寝具・病衣について

  • 寝具は当院で準備いたします。
  • 病衣(寝間着)は当院で準備いたします(1日40円)。ただし、患者さんご自身のものを着用される場合は看護師にお申し出ください。

食事について

  • 食事は治療の一環ですので、症状によっては食事制限があります。病院食以外の食べ物につきましては医師又は看護師にご相談ください。
  • 配膳時間はおおむね 朝7:40 昼12:00 夕18:00 となっております。
  • 配膳時にはお茶をお配りいたします。また、お湯が必要な場合は看護師にお申し出ください。
  • 果物ナイフ等の持ち込みはご遠慮ください。必要時には看護師にお申し出ください。

入院料のお支払いについて

  • 入院費は毎月1日~末日の期間で計算し、翌月15日頃のご請求となります。
  • 請求書は1階の会計窓口にてお受け取りの後、ご精算ください。クレジットカードでのお支払いもご利用いただけます。(MUFG・DC・UFJ・NICOS・VISA・MasterCard・JCB・アメリカン他)なお、郵送をご希望の方は、総合受付窓口へお申し出ください。
  • 退院時のお会計は後日請求書を郵送いたします。
  • 自己負担額が一定額を超える場合、高額療養費支給の対象となります。高額療養費、限度額適用証等の手続きについてご不明な点がございましたら、受付窓口へご相談ください。

◆会計取り扱い時間◆

土、日、祝日、年末年始を除く、平日 午前8:30~午後6:00まで

入院中の過ごし方

入院中の過ごし方については、担当看護師より説明いたします。

入院生活について

  • 消灯時間は午後9時となっております。消灯後のテレビ使用等については、他の患者さんの療養の妨げとなりますのでご遠慮ください。
  • 院内での携帯電話の使用及び無料Wi-Fiについては【院内で無料Wi-Fiが利用できます!】をご参照ください。
  • 午後10時から午前6時までのあいだは保安体制強化のため、正面玄関の施錠を実施しております。なお、緊急時など必要な際は解錠いたしますので、担当看護師又はナースステーションへお問い合わせください。
  • 全館及び敷地内は禁煙となっておりますのでご協力ください。
  • 入院中の飲酒は、固くお断りいたします。
  • 洗面台は各病室にあります。
  • 各ベッドにはテレビ、冷蔵庫(有料)を備えております。使用される方は専用のテレビカードをお買い求めください。テレビ視聴金額1,000円/1,100分、冷蔵庫100円/1日となります。
  • 貴重品や多額の金品の持ち込みは紛失等の事故が生じた場合、当院では責任を負いかねますのでご遠慮ください。
  • 医師、看護師等、病院職員に対する心付けはお断りしております。

ご協力をお願いいたします。

外出・外泊について

外出・外泊を希望される方は、医師の許可が必要です。あらかじめ申し出た上で許可証をお受け取りください。

入院中に他の医療機関を受診する必要がある場合
他の医療機関(病院・医院)を受診する場合、または他の医療機関より投薬を受ける必要がある場合は、必ず事前に主治医又は看護師にご相談ください。

面会について

面会は患者さんの心を和ませ、療養生活の励みにもなります。当院では面会に来ていただきやすい環境作りのため、面会時間を午前6時から午後8時としております。ただし、次の場合については面会をご遠慮又はお待ちいただく事もありますのでご了承ください。

  • 患者さんの意向を尊重し、ご家族の方以外の面会を希望しない場合
  • 患者さんの病状により安静が必要な場合
  • 患者さんの診療・検査・処置等の場合
  • インフルエンザや風邪等、他の方に感染する恐れのある疾患に罹患している場合

保健衛生上、お子さんはなるべくお連れにならないようにしてください。また、病室内での飲食は固くお断りする場合があります。
個人情報保護の観点から、入院されている方についての電話でのお問い合わせにはお答えできません。親族や友人等へは、家族から連絡いただきますようお願いいたします。

面会をご希望の方は、1階総合受付窓口又はナースステーションへお申し出ください。面会カードの記入が必要となりますので、ご協力をお願いいたします。

駐車場について

入院中の駐車はご遠慮ください。やむをえず駐車をされる方は看護師にお申し出ください。また、面会に来られる方の駐車場のご利用は無料となります。

災害・非常時の対応

  • 万が一、火災や災害が発生した場合には、非常放送などでお知らせいたします。なお、避難が必要な場合は、看護師が誘導を行いますので落ち着いて指示に従ってくださるようお願いいたします。
  • 歩行困難及び重症の患者さんは、看護師や他の職員が安全に避難誘導いたします。

入院・手術証明書(診断書)

1階総合受付窓口へお申し込むください。(文書作成等に関する同意書の記入が必要です。)なお証明書については、退院後にお申込みください。(平日 午前8:00~午後6:00)

その他

  • 患者さんの病状により、付き添いを希望される方は看護師にお申し出ください。
  • 個室をご希望の方は看護師にお申し出ください。〔個室料金1日2,160円(税込)〕
  • 当院では患者さんのプライバシーを守るため、病室に名札を掲示しておりませんが、ご希望される方は掲示いたしますので、その際はお申し出ください。
  • 当院では診療情報を積極的に提供することにより、患者さんやご家族の方が疾病と診療内容を十分理解し、医療従事者と患者さんが相互に信頼関係を保ちながら、疾病を克服していけるよう努めております。ご自身の診療情報について開示を希望の方はお申し出ください。

担当看護師・ナースステーションへご遠慮なくお申し出ください。

病床構成

当院の病床は、次のように分類されます。

  • 急性期病床
    主に急な病気で具合の悪い患者さんや手術が必要な患者さんに入院していただく病床です。
    (入院期間は、おおむね1ヶ月以内です)
  • 地域包括ケア病床
    急性期の治療が終わり、ある程度安定した状態となり、退院までもう少しリハビリテーションなどが必要な患者さんに、在宅復帰または施設等への入所に向けて支援を行いながら、一定期間入院していただく病床です。
    (入院期間は、おおむね2ヶ月以内です)
  • 長期入院病床
    主に重度の意識障害、重度の肢体不自由、神経難病等を有する患者さんで、長期にわたって各種治療を必要とする場合に入院していただく病床です。
    (入院期間は特に定められていません)
  • 長期療養病床
    急性期の医療を終了した後も退院が困難で、医学的管理が継続的に必要な方が長期に療養していただく病床です。
    (入院期間は特に定められていません)

※患者さんの入院期間や病状によっては、病室の転室をお願いすることもありますが、ご理解、ご協力をお願いいたします。

LOADING

このサイトは Internet Explorer 10 以下には対応しておりません

お使いの Internet Explorer はセキュリティ問題と表示の不具合を多く抱える古いブラウザのため、開発元のMicrosoft社でも移行を勧めております。WEB閲覧には安全上の問題や、快適性を考慮して、現在主流となっている Google ChromeFirefox または Edge 等の最新ブラウザをご利用ください。

Chromeのダウンロード
アラートを閉じる